眞子さま、おめでとうございます!

眞子さま、ご婚約おめでとうございます。

昨夜、秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまがご婚約されるという、大変おめでたいニュースが飛び込んで来ました。

お相手は5年ほど前から交際を続けて来られたという、国際基督教大学時代の同級生・小室圭さん。
彼は高校時代までインターナショナル・スクールに通う英語の堪能な青年で、大学時代には藤沢市観光協会が主催する2010年度の「湘南江の島 海の王子」として活躍した、かなりのイケメンです。
まさに海のプリンスが、ロイヤルプリンセスのハートを射止めたわけですね!

殺伐とした事件が多い昨今、本当に心がほっこりするニュースですね。

ところで、『眞子さまの今年』ってどんな年なのでしょうか?

今年26歳になられる眞子さま…
20歳になった大学2年生の時、成年の行事に臨まれたのですが、その時記者から理想の男性像について聞かれたそのご回答が、「確たるものはございません」…
また、大学卒業時にも同じ質問に対して、「特にございません」との回答でした。
さらに、結婚時期に関しても「遅すぎず早過ぎずできれば…」と、結婚に関しては全く関心がないかの如くの表現をされていたのです。

それが今年になって急展開!!!
実は1991年10月23日生まれの彼女にとって、去年から今年にかけてが大きな転換点にあたることがわかります。
去年までの彼女は、「結婚」という意識が多少は頭の中にあったとしても、まだ具体的な行動に結びつくほどの心持ちになっていなかったことがわかります。

それが26歳を迎える今年、明確に“家庭”というものを意識するトキに入ったようですね。
そして今年の彼女のキーワードは『永遠の協力者』…

大学卒業後はレスター大学大学院博物館研究科に入学され、関心のある美術や古美術、建築物などの研究に没頭、また絵画を描くのみならず、その修復技術にまで興味を持たれているという眞子さま。
ご自身が持つ生来の特徴をそのまま生かした道を邁進して来られた眞子さまは、これからもさらにリズムに乗り、倖せな人生を歩まれることでしょう。

本当におめでとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2020 Toshiaki Ichimen